フォルシア、2021 AUTOMOTIVE NEWS PACE AWARDSファイナリストに選出

コックピット・オブ・ザ・フューチャー
News Release

*当リリースは、4月28日にフォルシアがフランスで発表した英文リリースの抄訳です

 

世界をリードする自動車部品メーカー、フォルシアは、同社のイリステック・パーセプチュアル・ディスプレイ・プラットフォーム・ビジョンが、2021 Automotive News PACE Awardsのファイナリストに選出されたことを発表しました。

 

イリステックの創業者兼ジェネラルマネージャー、タラ・アカヴァンのコメント

「当社のパーセプチュアル・ディスプレイ・プラットフォーム・ビジョンが、Automotive Newsに高く評価されたことを、誇らしく思います。PACE Awardsのファイナリストに選出されて非常に光栄です。これは、お客様へのより良いユーザー体験とソリューションの提供に向けた私たちの取り組みの成果です」

 

フォルシアのパーセプチュアル・ディスプレイ・プラットフォーム・ビジョンは、知覚と生理学を利用してディスプレイ画面のインフォテイメントを最適化する世界初のソフトウェアプラットフォームです。近年、メルセデスベンツEクラスカブリオレ・コンバーチブルに搭載されたこの技術は、画面の質とドライバーから見た視認性を高め、より安全で快適なユーザー体験を提供します。

カナダのモントリオールに本社を置くスタートアップ企業、イリステックは、2020年7月にフォルシアに買収され、フォルシアクラリオン・エレクトロニクスに統合されました。イリステックは、ディスプレイのパーソナル化とエネルギー効率の向上を通じて、フォルシアのコックピット・オブ・ザ・フューチャー戦略に重要な役割を果たしています。

2021年のファイナリストに選出されたことで、フォルシアのPACE Awards受賞歴がまたひとつ増えました。当社は2019年に PACE Award レゾナンスフリーパイプテクノロジー部門、2016年に PACE Awards アダプティブバルブテクノロジー、カバーカービングテクノロジー両部門を獲得しました。

PACE Awardsは27年間にわたり、自動車サプライヤーの卓越したイノベーション、技術的進歩、業績を表彰してきました。中立的な専門家パネルの審査を経て決定されるこの賞は、業界のイノベーションの基準として世界的に高く評価されています。

同じトピックのニュース

Category
コックピット・オブ・ザ・フューチャー
Category
コックピット・オブ・ザ・フューチャー
Category
コックピット・オブ・ザ・フューチャー